Twilight of midnight

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←程よく笑ったら寝ましょう。    →おじいちゃまww
*Edit TB(-) | CO(-) 

日々の日記

いいのかな。

深刻な悩みがあります。



どうぞ↓


最近自分の書く文章に自信がありません。



どうも駄目なんです。



なんかこう・・・



自分の書く文章に自信がもてなくて・・・



チキンなんです、僕。



だからせっかく登録した



「小説家になろう」にも



いっこうに投稿できないわけでして。



実際どうなんでしょうか。



小説家になろうとも微妙に思っているのですが



将来が不安です。



いいのか、俺の文章は。



憂鬱な気分にさせてしまってもうしわけございません。



今日はそっとしておいてください。



俺の文章はこれでいいのだろうか。



それが・・・不安で・・・



あぁ、胃が痛い。



嫌な気分になったらすいません。



本当になんか不安なんです。



これでいいでしょうか?
関連記事
もくじ   3kaku_s_L.png   日々の日記
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←程よく笑ったら寝ましょう。    →おじいちゃまww
*Edit TB(0) | CO(9)

~ Comment ~


同じことの繰り返しが努力なんだって教わりましたよ~。
その繰り返しを繰り返す事が出来て、自信につながるんじゃないでしょうか。

私は繰り返しは繰り返せないタイプですが。

繰り返しすぎて読みづらい…。

あ、そういえば…。
プロ小説家の人でも、自分の本には自信なくて恥ずかしいとか。

それと文学部卒の友人が、良い本を書き写すのは勉強になるそうだとか(そんな感じのコトを)、言ってたような気も。
#519[2010/02/15 02:56]  ヘソ子  URL  [Edit]

そんな!面白いじゃないですか!!!

…などと、そういう時に叫ばれるのは嫌かもしれませんね;すみません;;
自信なんて、ある方は滅多にいないと思いますよ。
きっとそれでいいのだと思います。
がむしゃらにやって、上手くいかないときもありますけど、いつの間にかほんの少し、ああ、前より良くなった、かも?な時もありますよ!
で、でも、胃が痛い、とは重傷ですね(汗
そういうときは、ぼんやりしてみたり、温泉的なものに行ってみたり、少し違うことをしてみるか、それか兎に角身体を酷使するか。極端に走ると良いかもしれません。私は専門が全ッ然駄目な時、とにっかく無理に忙しくします。別に進歩も何もおきないし余計落ち込みますが、それでも少しすっきりします。あ、ただこれは私の解消法なので危ないかもですが;
あんまり考え過ぎて、お体を壊したりなさらないで下さいね;;
#505[2010/02/10 13:21]  祭 歌  URL 

文章力とかはともかく自分が書きたいことを書いていけば良い。
物語を書いているうちに自然と文章力もついてくるし、数をこなすとそれらが自信につながっていくはず。
悩むことは悪いことではないですが、ほどほどに。

最後に偉そうなことを言ってすいませんm(--)m
#504[2010/02/10 02:01]  キクラゲ  URL 

小説家になろう とな?

よくわかんないが。


そんなこと気にしてらんねーと思うぞ。


よく考えな、周りにはたくさん創作物出してる人がいるが、自分の作品に自信を持ってる人はあまりいないぞ。


それは俺も同じ。


自信なんてあるわけないじゃんか。 特に文章の勉強してるわけでもないんだから。


それなのに、自身もくそもないさ。 


だいたい、自身があるやつったら、うちのクラスのM先みたいな。

自分に自信がありすぎて出しゃばるタイプになるだけだ。


たいがいのやつは、自信がつくとおごり高ぶる。

そこでおごり高ぶらずに、自分を評価しないのが伸びる人だ。


まぁ、自信をつけるなとは言わないが、ナルシストになったらいけないってわけ。


自信つけたいんだったら、大賞か何かに応募しなよ。

評価付でかえってくるはず。 いい評価がつくまで自分を高めればおkだ。


ただ、今のお前にその時間はないはずだ。 あきらめな。


【コメレス】

そのイカの干し物食べればよかったのに(?
#503[2010/02/10 00:25]  そのちー  URL 

悩みだしたらとまりませんよね…自分の文章がダメな気がして、自分で書いてて気持ちよく読めないから、書けなくなる――みたいな状態は、卯月にもよくあります;;
でも、やみくもに自信をもっているよりは、自信がないくらいのほうが、いろいろ考えて、研鑽できてよいのではないかなあ…と、思ったりして。
あまり思い悩むこともないと思いますよ?
考えることは、大切だけど、思いつめて思考がせばまるのはよくないですし。

いっそむずかしいことは何も考えずに、いちど、好きなものを好きなように気の向くまま書いてみるのもいいかもしれませんよ? 新たにひらめくとこがあるかも?
#502[2010/02/09 23:23]  卯月 朔  URL  [Edit]

それが正しいと思いますよ(*'-'*)
悩んだり、不安になったりすることのほうが、自信を持つことよりずっと重要なことだと思います。というか、自分の文章に絶対の自信とか持ってる人いたら・・・・・・・・・

・・・引きますw(∀)wアハ

上手く書けてるかより、楽しく書けてるか、だと思いますd(^ω^)
あまり気落ちせず行きましょう♪♪
#501[2010/02/09 22:41]  佐槻勇斗  URL 

こんにちわ~

創作活動をしている人にスランプや不安はつき物です;;
私も一時期スランプに陥ったときがありました。
友人から、スランプの解決方法を聞いたら、「ひたすら描け(書け)」とのことでした。
描いて自身をつけるとのことでした。
投稿はしなくとも小説を書いて自信を持つと良いかもしれません。

私も自分の絵のレベルを理解しつつもPCゲーム会社でしごとをしてみたいという夢を持っていますw
特に、競争が厳しい業界のほど不安になるものです;;
そして、その業界に進むとなると覚悟が必要になりますからね;;
ですが、夢を諦めない以上は書いて(描いて)いくしかないですよ~
私も現在将来の夢で悩んでる部分があるので、あなたの気持ちが痛いほど分かります。
もし夢を諦めても、今の私みたいに好きなものを趣味で続けていくという選択肢もあります。
私はできるところまで頑張っていくつもりです。
今できることをするまでですw

人は誰でも悩みます。
それは、人間は動物の中で唯一未来を考えることができるからだそうです。
ですが、その悩みが人を成長させると私は考えています。
今はゆっくり考えるのも良いかもしれません。
ただ、後悔のない選択をしてくださいね♪

何か知ったような感じの文章ですいません;;
不快に思った場合はこのコメントを削除してください;;
長文失礼しました;;
#500[2010/02/09 22:38]  佳留丸  URL 

その悩みから無縁なアマチュアがいたらそいつはただの誇大妄想です。

人間は弱さを自覚するから強くなれるんです。

気にせず書き続けましょう。

ちなみに、そんなことで落ち込んでいたら、新人賞の講評を出版社からもらったときに立ち直れなくなってしまいます。

わたしはおととし、講評を送り返してくれるという出版社の新人賞に投稿したところ、「小説になっていません」という返事をもらいました。

それでも小説家になるためには歯を食いしばって書き続けるしかないのですから、タフにいきましょうタフにがははは(^^)
#499[2010/02/09 17:06]  ポール・ブリッツ  URL  [Edit]

……なんだか滅茶苦茶ネガティブになってますね;;

でも自信がありすぎるよりは少し無い方が作り手としてはいいと思いますよ?
慢心は成長を止めますしね。

私も毎日思っていることです。
これで十分―――と、それで満足しないことが一番かと。

なんだか説教くさくなってしまいました、失礼。
#498[2010/02/09 01:23]  Shun  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←程よく笑ったら寝ましょう。    →おじいちゃまww

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。