Twilight of midnight

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←赤狐蒼狼琴奏記 はじめてのかぜうつし。    →怪盗な季節☆ 第百七十一話
*Edit TB(-) | CO(-) 

オリキャラの囁き(SS)

波音、セズク、ほのぼのお話。

波音
「うおい」

セズク
「なんだい波音?」

波音
「うぉおおい」

セズク
「なに?」

波音
「……なんでもない。
 なんかな、こういう挨拶もいいかなーとか思っただけ。
 別にやってみてなんでもないわ」

セズク
「うぉおおい」

波音
「!?」

セズク
「どう?」

波音
「どうって……」

セズク
「怖くない?」

波音
「スゲー怖い」

セズク
「えっ」

波音
「えっ?」

セズク
「怖いの?」

波音
「うん」

セズク
「…………」

波音
「…………」

セズク
「…………にゃい」

波音
「頭おかしいのか」

セズク
「Oh……」

波音
「なんやねん」

セズク
「あれだよ。
 なんか唐突に空から波音降ってきたりしないかね」

波音
「せんわ。
 頭おかしい」

セズク
「じゃああれよ。
 せめて●月●日の何曜日の朝何時から……みたいな」

波音
「なんでそこまで決まってる落下を強いられてるの俺」

セズク
「そりゃ……ねぇ」

波音
「なんや」

セズク
「強いるよ」

波音
「なんでやねん!」

セズク
「強いらない方がおかしいもん」

波音
「流れが見えない。
 ここまで流れが見えなかったの俺初めて」

セズク
「そんなことよりサッカーしようよ。
 波音、ボールね」

波音
「嫌だよ」

セズク
「あ、そうだ。
 バナナ買ったんだけど食べる?」

波音
「食べない」

セズク
「はい、あーん」

波音
「食べねぇって言ってんだろ話聞け」

セズク
「やれやれ……」

波音
「やれやれは俺のセリフだ……」

セズク
「あ、ちょっと用事。
 行ってくる」

波音
「いってらっしゃ死ね」

セズク
「生きる」

波音
「うん」






          つづかない。当然。
関連記事
もくじ   3kaku_s_L.png   オリキャラの囁き(SS)
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←赤狐蒼狼琴奏記 はじめてのかぜうつし。    →怪盗な季節☆ 第百七十一話
*Edit TB(0) | CO(0)

~ Comment ~















管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←赤狐蒼狼琴奏記 はじめてのかぜうつし。    →怪盗な季節☆ 第百七十一話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。