Twilight of midnight

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←怪盗な季節☆ 第七五話    →しゃくでば! 女のキレ
*Edit TB(-) | CO(-) 

日々の日記

今日の出来事(苦しい体験です)

みなさん、こんばんわ。



今日はとっても疲れることがありました。



いやはや。



精神的にも結構きました。


今日。



僕が住んでいるところでは



ものすごい雨が降りました。



雷Σ(゚д゚ lll)も鳴るし



国語の先生も



( ´∀`)「すんごい雷やなぁ」



とか言うぐらいのものすごいものでした。



いきなり余談なのですが



314×3=942



ということで約一キロ先で雷が発生していたみたいです。



近っ!



雷怖くないけどあの音は



精神的にぐっと来てしまいますね。



例えばですが



真夜中の広い部屋に一人で



のんびりしていたときに雷が・・・



の方が怖いです。



余談終わり。



続きです。



まぁ国語の先生(かなり冷静ということで有名







「すんごいなぁ(*´∀`)」



というぐらいのものでした。



ん?



これ二回目か?



まぁいいや。



そして事件は起りました。



放課後のテストが終わり



さて帰るか



と例のTと一緒に



土砂降りの中を歩いていました。



余談なのですが



Tは傘を忘れていたようなので



仕方無しに半分だけ貸してあげました。



「僕の中での好感度は今まで-60やったけど
 今はんぱなく上がったわ」



と大絶賛してくれました。



そんなに俺の好感度低かったのかと。



余談終わり。



それでです。



事件は起りましたっ(´・ω・`)



Tと一緒に駅に向かいました。



そのときです。



T「なんであそこにバスとまっとるん?」



俺「知らんが」



T「まぁ僕たちには関係ないし」



俺「まぁせやなぁ。
  俺は疲れたからはよ帰って飯食って寝たいわ」



二人して電車に乗り込む。



T「なんか人少なくね?」



俺「そけ?
  んなことねーと思うけど・・・」



アナウンス
「えー、ただいま電車は止まっております



T&俺「Σ(゚д゚ lll)な、なんだってーっ!」



アナウンス
「ので、代行バスが出ております。
 そちらにお乗換えください」



T「めんどいなぁ」



俺「なんで止まってるんやろ。
  聞いてみようぜ」



車掌さん
「実はですねェ。
 落雷架線が切れちゃったんですよ」



雷すげぇ。



そんなすげぇパワー持ってたのか。



それからバスを待って一時間。



一時間ですよ、一時間。



はんぱねぇっす、マジで。



それからまた一時間バスに揺られて



チャリにのって



雨の中ずぶぬれになりながらかえって



飯食おうとしたら



水こぼして



また服着替えて



飯食って風呂入って



また服着替えて



のんびりしてて



ダンス踊ってたら



調子に乗りすぎて



頭ぶつけて



こぶできて



悶絶しながらごろごろしてたら



弟に



「兄ちゃん邪魔」



とか言われて



仕方ないから勉強するか



といきこんだはいいが



世界史学校に忘れてることに気がついて



あああああああってなって



走り回ってたら



滑って転んで撃沈して



今に至るわけです。



ちなみにこの話にオチはありません。



最低だ、俺。



それではこの辺で。



どうもありがとうございました。



ねみでした。



P.S



最近ネメシエルを



戦艦大和のように美しく散らしたくてたまりません



やっぱり兵器は壊れ方によっても



美しいと思うのです。



でもネメシエル壊れると蒼さんも



死んでしまうんですよね・・・。



どうしよう・・・。



怪盗な季節☆が終わりますと



今度は蒼さんの長編を書こうと思っています。



タイトルは



『きまぐれ陽天楼』







『スカイアヴェンジャー』



もしくは



『蒼空の少女』



もうひとこえすると



『蒼空の咆哮』



うわぁ、タイトルセンスなさすぎワロタw



では、ありがとうございました。



よろしければ押してください


にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村
関連記事
もくじ   3kaku_s_L.png   日々の日記
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←怪盗な季節☆ 第七五話    →しゃくでば! 女のキレ

~ Comment ~


ミズマ姉ちゃんへ

寝ました、もう。
やってらんないです。

蒼さんの話、がんばって書くつもりです。
ですが今年は受験・・・。
まぁ息抜き程度にがんばります。
#1441[2011/05/01 17:40]  ねみ  URL 

ポールさんへ

気をつけます。
って、気をつけて避けれるものじゃないんですけどねw
#1440[2011/05/01 17:38]  ねみ  URL 

才条 蓮

雷の時に・・・?
分かりますよ、けっこういいアイディア浮かびますよね。
なんだかんだでそういうこと多いですよ、僕も。
#1439[2011/05/01 17:38]  ねみ  URL 

いき兄さんへ

頭気をつけます。
まさかそんなところにトラップがあったとは。
#1438[2011/05/01 17:37]  ねみ  URL 

ショボヌ師匠へ

やすみました。
ダンス吹いてくれてあざっすです。
#1437[2011/05/01 17:36]  ねみ  URL 

散々な目にあいましたねぇ(つд;*)

そんなときはお気に入りのマンガ読んでお菓子でも食べて寝てしまうのが一番ですよ。

蒼さんの長編、楽しみです(*^^*)
でもそーすると波音さんが終わっちゃうのか…。それは寂しいなぁ。
#1433[2011/04/29 00:10]  ミズマ。  URL 

落雷にあってモデムやPCがブッ壊れるよりはまだマシかと……ちなみにわたしはモデムをブッ壊してから雷には異常に神経質になりました。どっとはらい。
#1432[2011/04/28 16:16]  ポール・ブリッツ  URL  [Edit]

雷は怖いですね。
まあ、そういうときに小説書くのが壮絶に面白いのでいいのですけど、PCだからあまり近くに雷が落ちるとクラッシュしますけどね。ゆっくり休んでくださいませ。
#1431[2011/04/28 07:49]  才条 蓮  URL  [Edit]

弟さんつええ(^^;
ダンスの際は頭に気をつけてw
#1430[2011/04/28 02:03]  いき♂  URL  [Edit]

雷こえー、ダンスの下りで吹いたww
お疲れさまでした、ゆっくり休んでくだされ

#1429[2011/04/27 23:01]  ショボヌ  URL  [Edit]














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←怪盗な季節☆ 第七五話    →しゃくでば! 女のキレ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。