Twilight of midnight

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←甘く、切ない夏    →怪盗な季節☆ 第八話
*Edit TB(-) | CO(-) 

日々の日記

うん・・・

僕はいま、悩んでいます。



どうやったら、コメント数が増えるのかを。



どうも、こんばんわ。



ネミエルです。



コメ返し

そのたん

二回もコメントありがt・・・?

一回目は宣伝・・・だと・・・?



では



続きからどうぞwww↓





コメントが多いのと



少ないのとでは大きな差があるように感じます。



まぁ、ありますが。



コメントをしやすい記事を書くというのが



まずポイントだとおもうんです。



その次に



おもしろい記事を書くというのが



くるとおもうんです。



ってことは・・・










僕のブログ・・・










おもしろくない&コメしづらい










なるほど・・・



理由が理解できたぜ・・・



僕は、つまらない記事しかかけないと



そういうことなんですね、神様。



経験値とかも影響してくるんでしょうね・・・



いったい、コメしやすい記事と



コメしにくい記事の違いとは・・・?



いったい何なんでしょうか?



まず、知り合いのブログから一人抜き出すと



ショボーヌ(さん)のブログは毎回と言っていいほど



コメントが多い。



話しかけやすいのかもしれないし



和むからかもしれない。



なぜか、コメントしなければいけないような



雰囲気を作っているのかもしれない。



プレッシャーを少し、少しかけているのかも・・・



なるほど・・・



ひとつ学びました。



「コメントしやすい雰囲気をつくる」



他は・・・と・・・



「ひとつのジャンルに決定する」



というのがあげられるんですかね?



まぁ、僕のブログ・・・



知ってのとおり





ジャンルがですのでw





小説やるか



日記やるか



分けろと・・・



そういうことなんですかね・・・



話しかけやすい雰囲気・・・



雰囲気・・・



あの?



僕ってそんなに話しかけづらいですかね?ww



敬語使ってるからかな?



なら、敬語やめますよww



こんな感じになりますがww



えっと。










なに?



コメントすくねぇしwww



マジ受けるしwww



はっはっはwww










みたいになりますがww



そっちの方がいい!!!!



って言うなら・・・



↑のような口調に変えますが・・・



なんか



アドバイスお願いします。



ブログ暦5ヶ月の僕



悩んでます。



救いの神が現れるのを



お待ちしています。



ネミエルでした。
関連記事
もくじ   3kaku_s_L.png   日々の日記
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←甘く、切ない夏    →怪盗な季節☆ 第八話
*Edit TB(0) | CO(8)

~ Comment ~


NoTitle

↓小説のブログの方は読者の獲得に苦労しますよねぇ~・・・・よく見かけます。
#38[2009/08/18 23:51]  そのちー  URL 

おじゃましますっ

この記事に私などがコメしていいのか分かりかねますが、
ずっと続けていけば自ずと増えていくのではないでしょうか?

色んなところへ足を運んでみて、自分が楽しいと思ってやっていれば、
いつかは増えていく気がします。
私の見解で申し訳ないです(´・ω・`)

私は小説が主体のブログなので、
やはりそれ以外の人からはコメがき辛かったりします。
それでも、何度も足を運んで下さっている人とか見つけると、
とても嬉しかったりしますよ!

コメントが苦手であまりしてないけど、見てるよ!
っていう人も沢山いるんじゃないでしょうか。

気長にですよ!多分!!……趣旨ずれてないか心配になってきました…。
ブログ歴4か月が言っちゃったことなんで、川に流してやって下さい(´ノω・`)
#37[2009/08/18 22:26]  筱  URL  [Edit]

NoTitle

コメントって難しいですね。

とくに知らない自分が知らない分野のことでコメントしたりするのは難しい。あとは興味のないこととかも難しい……。

結局はボクのブログのコメントが少ないのでアドバイスの使用がありませんが、おんなじ分野でブログを書いている人のところを訪問しコメントを残すということはどうでしょうか?
#36[2009/08/18 18:08]  キクラゲ  URL 

NoTitle

いい人たちダナー・・・

僕もこんなおんなじ内容の悩んでる記事書いた時は誰一人コメントしてくれませんでしたねwwwwwwそれですらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
#35[2009/08/18 01:08]  そのちー  URL 

NoTitle

自分のブログは確かにコメントをしてくださる方が多いですね。
ネミもありがとね。毎日。

自分はブログ初めてつけてたのが小4のときだったんですけど。
それは酷い出来でしたよw
コメントなんて無かったです。

面白い人のブログを観察するのもひとつの手だと思いますよ。
#34[2009/08/18 00:54]  ショボヌ  URL  [Edit]

PGU

相互リンクの件どうもありがとうございます。
こちらもリンク貼りましたのでご確認を。
それではこれからもよろしくお願いします。
#33[2009/08/18 00:49]  名無しのごんべ  URL  [Edit]

NoTitle

そのちー

そうだな

そうだな!!!

初心ワスルべからずというやつだな!!!

がんばってみるよ!!!!!!
#32[2009/08/18 00:24]  ネミエル  URL 

NoTitle

そんなの、俺が毎日悩んでることじゃないかッハッハッハッハ・・・・

最近わかってきたのが、共感できなければ書き込まないってことだな。

自分の自慢話や自分のことばかりくっちゃべったところで、共感できなかったりすごいと思わなければコメしないということだ。

すなわち、興味がなければ人すら寄り付かないということ。

その点を考慮し考えると自分のブログはまさにそうであるといえる。
つまらない日常生活をただ、ダラダラと書いているのだ。

それなのに自分はコメが欲しいとただ、赤ん坊のように泣き叫んでいることに最近気がついた。

だからアクションを起こした。
自分で企画を立ち上げ、その情報の配布に勤めたのだ。

そしてこれも最近気がついたが、コメするだけじゃだめだ。
やはりその管理人との接触が大切で、仲良くなるということだな。


戦略的に考えれば、これが今自分の出せる結論。

でもね、戦略的だから。
単純にいえば、楽しんでないんだよ。

「あぁ、日付が変わる。更新しないと」

と、やらなきゃいけない感を出してやってる人と、

「さぁ、今日はどれを書こうかな♪」

と楽しんでる人の違い。
ただ、日付に追われているブロガーは多いだろうな。

それでも楽しんではいるはず。
特にショボヌさんはそうだよね。

楽しんでるって感じがする。
だから面白い。

まぁ、単純に文を書くのが下手っていうのも大いにある。


でもな、やっぱり「やらなきゃいけない感」のタイプの人間は人が来ないし、「書きたい」というタイプの人間だと言わずともやる気がバンバン伝わってくるわけよ。

やっぱそう言う人のブログってのは人とか集まったりすんのよね。


いや、性格とかはしらんけど。



別にこれネミエルのこと言ってるわけじゃないけど、自分なりに考えてみました。
#31[2009/08/18 00:21]  そのちー  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←甘く、切ない夏    →怪盗な季節☆ 第八話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。