Twilight of midnight

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←それでもなお    →怪盗な季節☆ 第三七話
*Edit TB(-) | CO(-) 

日々の日記

助けて

頭が痛い。

割れるように。

忘れてしまいたい記憶。

だがそれは無残に

私を、僕を

追いかけてくるんだ。


続きから日記↓


いやーはっはっは。

生まれて初めてこんな点数とりましたよー

はっはっは。

?ここから言い訳タイム?

一秒も勉強してなかったから

当然といっちゃ当然なんですけどねw

あー今やれっていわれたら

多分五十点は取れると思いますよ、えぇ。

まさか僕自身あんな点数とるなんて

予想外でしたからねぇ。

先生もあきれておったわ。

「いいかー?
 ここはすっごく大切なところだからなー
 しっかりと復習するんやぞー」

だ、そうです。

ははは・・・

そして指導部に呼ばれました。

お説教タイム、レディーファイ!


「なんですか?」


「ちょっと座れ」


「まだ飯くってないんすけど」


「いいから座れ」


「よっこらしょ・・・あーこしいてぇ」


「で、話があるんやけど・・・分かるな?」


「例の件でしょうか?」


「うむ」


「僕が数学で(#゚Д゚)=●)Д゚).∵・点取ったことについてですよね?」


「あぁ、そうや。
 わかってるやないか」


「まぁ僕も意外でしたよ、あれは。
 仕方行っちゃしかたないですよ、アレは。
 だって平均点40切ってるじゃないですか」


「でも、コレは駄目だろ」


「まぁ、確かに数学は昔からクラスでビリですけどね」


「努力は?」


「してません」


「だろうなぁ」


「とりあえず飯食いたいんですけど」


「この問題全部教えるから
 筆記用具もってこい」


「そんなぁあああああ!!」


「はよせい」


「ひどい!生徒の唯一の自由時間、昼休みをつぶすきですか!」


「こんな点数ほっておけんわい!
 はよもってこい!!」


「うわぁああん!!」



そして空腹のまま午後の授業を受けましたとさ。

めでたし、めでたし。

P.S
点数はいえません。

マジで

知っていても・・・いわないでね?

予想は受け付けます。
関連記事
もくじ   3kaku_s_L.png   日々の日記
にほんブログ村 小説ブログへ
にほんブログ村FC2 Blog Ranking
  ↑記事冒頭へ  
←それでもなお    →怪盗な季節☆ 第三七話
*Edit TB(0) | CO(7)

~ Comment ~


愉快な指導部ですねぇwわざわざ教えてくれるとは(笑
しかしお弁当…;;それは哀しい!←
大丈夫ですよー、八点→七点と一点ずつ下がったひとだっていますから!((

#744[2010/05/30 00:19]  祭歌  URL 

もう少し点数くんない??

とあまりにもひどい点数のとき先生に言ったら、
「じゃあ5点だけね」
と5点もらいましたv

まぁ5点なんぞもらっても救いようのない点だったので笑い飛ばすしかなかったんですけどw(∀)w
#743[2010/05/29 23:11]  佐槻勇斗  URL 

私も苦手だったんでなんとも言えない悲壮感をひしひしと感じます。
なんかのきっかけで、ある日突然ぴかーんって解けたりもするんだよ~。
パズルみたいに。
面白いよ!!
と、言ってました。
そこらへんの人が。
#742[2010/05/29 00:41]  へそっ子  URL  [Edit]

こんにちわ~

数学は勉強しておいたほうがいいですよ~;;
私も数学ができずに苦労しています;;
何で私理系の大学に進学したのかしら・・・。
私のように落ちぶれる前に面倒だとは思いますが数学を勉強しておいたほうがいいです;;
なんせ、経験者が言うのですからw
#741[2010/05/28 22:57]  佳留丸  URL 

ネミエルさまの指導部話がなんか楽しい…いや、ネミエルさまは大変だったと思うのですけどね!
でも、テスト勉強はしてくださいwwwww とりあえず勉強さえしてればどれだけ遊んでても叱られないから楽ですよb
#740[2010/05/28 21:13]  卯月 朔  URL  [Edit]

学校で数学がよくわからないまま、どういうわけだか入試を突破して理数系の大学に入ったとします。

そこで最初に突きつけられるのは、

「高校の数学の授業などというものは基礎を理解するにも足りぬほんの遊びのようなもので、真の数学というものはそのさらに奥にあるのだ」

という動かしがたい事実であります。

さて、その「真の数学」が理解できないと、以下のようなことになります。

「実験レポート。○○という機械を操作し、××という結果を出そうとしたが、装置の数学的なところがよくわからず、理想的なヒステリシス曲線は得られなかった。でもたいへん意義深い実験だったと思う。次の実験はこうならないようにしたい」

という、「授業がよくわからない小学生」が夏休みに無理やり書かせられた自由研究みたいなレポートを書くハメに陥るのであります。

理数系大学に進んでそういう目に遭いたくなかったら、今からでも高校の勉強はしっかりやっておきましょう。

もちろん、もしなにかの事情で「東大」「京大」レベルの大学に受かってしまったら、

「教科書がことごとく英文の原書」

というカルチャーショックに見舞われることは注意しておかねばなりません。

マジメに勉強しようと思ったら、大学ってヒマなわけではぜんぜんないので……。
#739[2010/05/28 18:35]  ポール・ブリッツ  URL  [Edit]

超久々にネミエルのブログ来たら・・・哀れなり。
俺誰かわかるよね?(汗)

まぁ俺の友達で数学5点とった奴いるから大丈夫さ。下には下がいる。
#738[2010/05/27 23:49]  Desperate  URL 














管理者にだけ表示を許可する

~ Trackback ~


  ↑記事冒頭へ  
←それでもなお    →怪盗な季節☆ 第三七話

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。