Twilight of midnight

さわりを読む▼をクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので
久しぶりのご訪問の方は、こちらで未読・既読のご確認ができます。

【  2012年06月  】 更新履歴 

  --.--.  【 スポンサー広告 】  スポンサーサイト   さわりを読む▼
  06.01.  【 赤狐蒼狼琴奏記(短編) 】  赤狐蒼狼琴奏記 はじまり。   さわりを読む▼


スポンサーサイト

スポンサー広告

 全文を読む


赤狐蒼狼琴奏記 はじまり。

赤狐蒼狼琴奏記(短編)

 「はー……」俺は空を見上げてため息をついた。大きな月が空から俺を静かに照らして、星がちかちかと瞬いている。ざわざわと静かに風が吹いて、新緑のやさしい匂いが漂ってきた。足に当たる草の感覚が心地よい。「はらへったな……」草を踏む乾いた音に腹の音が混じった。この空腹さえなければ最高の夜だといえた。最後に飯を食ったのはいつだったかなぁ。一週間ほど前まで記憶を戻し、肉のやわらかい口当たりを思い出そうとした。だが...全文を読む

 更新履歴カレンダー


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。